あなたはどれぐらい人に気を使われていますか?

まわりを見渡してみください、職場、友人、家族その中には、あなたに気を使っている人がどれくらいいるでしょうか?

なかなか意識をしないと気づけないこともありますね。知らず知らずまわりの人が使ってくれているあなたへの気遣いを。

私もまわりを見渡してみました。ビジネスをしている仲間がいるのですが、期間が長くなってくると当たり前のことが増えてきますので、つい忘れがちになります。

改めて考え直してみると、自分のことを深く理解してくれているということはとてもありがたいことです。

それゆえに使わせている細かい気遣いをあなたがしているのと同じくらい、相手もしてくれています。例えそれが無意識であったとしても

あなたはそれにどれほど気づけているでしょうか?時間を作って考えてみましょう、まわりの人、一人一人のことを。

そして感謝してみましょう。あらためて相手に伝えるのは照れくさいので、あなたの気持ちの中でまずは感謝してみましょう。「いつもありがとう」と思ってみましょう。

思うだけだとしても今日からのその人とのコミュニケーションにきっといいことがあるはずです。

あなたの相手への接し方が変わっていくことによって、相手からあなたへの接し方も変わっていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする