まず行動をする

自分の中で変わってきていることを再確認しておこうと思う、今年の目標でもあるだろうか。

生活が安定しある程度の時間がたつと平凡化してだらだらと生きてしまう、流れに身を任せるようになる時期が長かったと自分の中で反省をしている。

自分から行動をし始めたことをきっかけに壁にぶつかり、久しぶりにしばらくの底を経験している。

どん底は嫌いではない。かといって好きでもないが今までの経験でもっと底があっただろう、と考えればそこまで気落ちする必要はないし、その時間がもったいない。

そうした時こそ、新しくモチベーションを高く保つこともでき、スキルアップ、また人間的成長のチャンスでもある。今回は今までよりも伸び率を高くしようと画策している。

こうして自分の考えをブログに残そうと考え始めたのも一つだ。今のテーマは「がむしゃら」だ。スマートにクールにというのが好みであり目標ではあるが、内面は熱くあれというのもまたよい。

この壁を乗り越えるまでは「がむしゃら」にとにかくまずは行動をして、また余裕ができたらクールに生きる音を調整していけばいいだろう。

恥をかくこともあるかもしれないが、それも経験として何でもやることで、活き活きとして人生を楽しんでいこうと考える。